離乳食

【キューピー】「野菜だし仕立てのおかゆ」が優しい味わいで美味【離乳食初期】

キューピー野菜だし仕立てのおかゆ

今回はキューピーベビーフード「野菜だし仕立てのおかゆ」を使ってみた感想をレビューします。

「野菜だし仕立てのおかゆ」は生後5ヵ月から

「野菜だし仕立てのおかゆ」は離乳食初期(ゴックン期)の生後5ヶ月から食べられます。
「○ヶ月まで」の表示がないので離乳食中期や後期でもOKです。

※キューピー M-59 野菜だし仕立てのおかゆ 70g【3980円以上送料無料】

oico
oico
瓶からそのまま食べさせることができるので、お出かけの際などに便利です。

「野菜だし仕立てのおかゆ」商品詳細

「野菜だし仕立てのおかゆ」は、1瓶70g入りです。

値段

1瓶130円(税抜き)

原材料名

「野菜だし仕立てのおかゆ」の原材料名はこちらです。

米(国産)、コーンスターチ、野菜エキス(たまねぎ、にんじん、キャベツ、食塩、ぶどう糖)

oico
oico
野菜だし仕立てなので、3種類の野菜のエキスが入っています。

アレルギー情報

「野菜だし仕立てのおかゆ」には、アレルゲンとなる特定原材料は含まれていません。

2019年3月の製造品情報です。商品の改訂により表示内容に変更が生じる場合があります。ご購入、お召し上がりの際は必ずお手元の商品の表示をご確認ください。

栄養成分表示

エネルギーなど、栄養成分はこちらです。

キューピー野菜だし仕立てのおかゆ栄養成分表示
引用:キューピー商品情報

「野菜だし仕立てのおかゆ」食べ方

食べる量を器に取り、ラップをして電子レンジで温めよく混ぜます。
(瓶のまま常温で食べてもOK!その際もよく混ぜることをお忘れなく。)

キューピー野菜だし仕立てのおかゆ温め
oico
oico
余った分は蓋を閉め、冷蔵庫に入れてその日のうちに食べきってください。
もしくは冷凍トレーなどに移して冷凍保存することも出来ます。

「白かゆ」レビュー

おすすめ度:

キューピー野菜だし仕立てのおかゆ見た目

野菜だしの風味があまり好きでなかったのか、我が家の娘の食いつきは微妙でした。(私は美味しく感じたんですけどね…)

結構でんぷんの感じが強く、とろとろというよりはデロンデロンです。
とろみが強すぎて、赤ちゃんによってはかえって飲み込みづらいかもしれません。

ただ、離乳食初期から食べることができるので、私のように「離乳食は市販のベビーフードに頼る!」という人は赤ちゃんの好みを探るためにも買ってみて良いと思います。

※キューピー M-59 野菜だし仕立てのおかゆ 70g【3980円以上送料無料】