離乳食

【ビーンスターク】前歯が生えてきた頃におすすめ「ウエハース」【離乳食中期】

ビーンスタークウエハース

今回はビーンスタークのベビーおやつ「ウエハース」をレビューしていきます。

「ウエハース」は生後7ヵ月頃から

「ウエハース」は離乳食中期(モグモグ期)の生後7ヵ月頃から食べられます。

「ウエハース」商品詳細

ビーンスタークウエハース

「ウエハース」は、35g(1枚×7袋)入っています。
1枚ずつ個包装になっているので食べすぎ防止や、持ち運びに便利ですね。

値段

希望小売価格:200円(税抜)

oico
oico
私の近所のドラッグストアでは180円くらいで販売されていました。

原材料名

「ウエハース」の原材料名はこちらです。

小麦粉、ショートニング、パラチノース、麦芽糖、脱脂粉乳、でん粉、パーム油/加工でん粉、炭酸カルシウム、酸化防止剤(ビタミンE)、ベーキングパウダー、(一部に小麦・乳成分・大豆・豚肉を含む)

ビーンスタークウエハース
oico
oico
パラチノース・麦芽糖・脱脂粉乳で作られた甘さひかえめのクリームが挟まれています。パラチノースは歯垢や酸をつくらないので、歯にやさしいおやつですね。

アレルギー情報

「ウエハース」には特定原材料として「小麦」「」が含まれており、特定原材料に準ずるものとして「大豆」「豚肉」が含まれています。また、「」を含む製品が工場で製造されているので、微量含まれている可能性があります。

2020年8月の製造品情報です。商品の改訂により表示内容に変更が生じる場合があります。ご購入、お召し上がりの際は必ずお手元の商品の表示をご確認ください。

栄養成分表示

エネルギーなど、栄養成分はこちらです。

ビーンスタークウエハース

「ウエハース」開封してみました

気になる中身を見ていきます!

大きさは大人の指2本分くらい。
ウエハースなので持った感じは軽く、赤ちゃんでも持ちやすい形です。

ビーンスタークウエハース

厚みは7mmくらい。
クリームが2層に入っています。

ビーンスタークウエハース

実際に食べてみると全体的に味が薄めですが、クリームのミルキーな味わいがしっかりと感じられます。ウエハースはサクサクとしていて食感が良く、甘さひかえめのクリームとよく合っています。

oico
oico
大人が食べると物足りなさを感じるけど、ミルク大好き赤ちゃんにはたまらない美味しさだと思います!

「ウエハース」レビュー

おすすめ度:

味もよく、品質も良いのでもっと高評価でもいいと思ったのですが…

前歯が4本完全に生えそろっていないと噛みちぎりにくい、ウエハースがボロボロこぼれる、クリームで手がベタベタになるなどの難点が多かったので星3つにしました^^;

歯が生えていなくても食べられることはたべられるのですが、ウエハースが唾液で溶けにくいのでかなり食べづらいと思います。しかし、しっかりとカミカミモグモグできる赤ちゃんなら、ウエハースのサクサク食感にハマってバクバク食べてくれると思います。

ちなみに我が家は粉薬を飲ませる際に、ウエハースのクリームを取って粉薬を練り、内頬に擦り付けて飲ませました(嫌がらずに薬を飲んでくれたので重宝しました)。

薬を飲ませる時はかなり使えるので、体調不良の時などにはぜひお試しを!