離乳食

【和光堂】「ベビーのマカロニ」冷凍も出来て超便利!【離乳食後期】

和光堂ベビーのマカロニ

今回は和光堂の「ベビーのマカロニ」をレビューします。

「ベビーのマカロニ」は9ヵ月から

「ベビーのマカロニ」は離乳食後期(カミカミ期)の生後9ヵ月から幼児期頃まで食べられます。

らくらくまんまベビーのマカロニ 130g ラクラクマンマベビーマカロニ(130

ベビーのマカロニ」商品詳細

「ベビーのマカロニ」は、1袋130g入りです。

9~11ヵ月の目安量は1食あたり大さじ2~2杯半(約12g~16g)なので、一袋で8~10食分作ることができます

値段

1袋340円(税抜き)

※お店によって金額が異なります。

原材料名

「ベビーのマカロニ」の原材料名はこちらです。

デュラム小麦のセモリナ

oico
oico
非常にシンプルな原材料ですね。添加物や化合物が入っていないので安心して与えることができます。

アレルギー情報

「ベビーのマカロニ」には、「小麦」が含まれています。

2020年3月の製造品情報です。商品の改訂により表示内容に変更が生じる場合があります。ご購入、お召し上がりの際は必ずお手元の商品の表示をご確認ください。

栄養成分表示

エネルギーなど、栄養成分はこちらです。

和光堂ベビーのマカロニ

「ベビーのマカロニ」調理の仕方

「ベビーのマカロニ」は鍋調理電子レンジ調理の2通りの調理方法があります。

  • 鍋調理…沸騰したお湯に6分弱火で茹でる
  • 電子レンジ調理…200mlの水を入れてラップをせずに7分加熱
和光堂ベビーのマカロニ

私はいつも鍋で一気にまとめて作って冷凍保存をするので、今回は鍋での調理の仕方を紹介していきます。

調理の手順①計量

まずは作る分量を量ります。

月齢ごとの目安は袋の裏面に記載されています↓

和光堂ベビーのマカロニ 和光堂ベビーのマカロニ

今回は1袋の半分=65gを茹でます。

調理の手順②小鍋で茹でる

小鍋にお湯を沸かします。

このとき塩は入れません!

和光堂ベビーのマカロニ

弱火で6分、ときどきかき混ぜながら茹でます。

和光堂ベビーのマカロニ

6分の加熱だと芯はないものの、しっかりめの歯ごたえになります。
やわらかめが好きな子や、一番最初にあげるときはもう1分ほど長めに茹でるといいです。

調理の手順③完成!

茹で終わったら火を止め、ザルに移して水気を切ります。

和光堂ベビーのマカロニ

今回は65g茹でて、茹で上がりが190g(4食分)になりました。

oico
oico
私はいつもタッパーなどの小分け容器に入れて冷凍庫で冷凍保存します。
解凍は電子レンジ600wで1分半くらい、1週間で食べきるようにしています。

「ベビーのマカロニ」レビュー

おすすめ度:

和光堂の同シリーズ商品でベビーのうどんベビーのパスタもありますが、ベビーのマカロニが一番よくソースに絡み、美味しそうに食べてくれます

離乳食後期にもなると1回で食べる量がグンと増え、正直このマカロニだと割高に感じてしまいますが…
喜んで食べる我が子の顔を見ると買い物に行くたびに買ってしまうほどリピしています(笑)

トマトソースに混ぜてパスタ感覚で食べたり、クリームソースをかけてグラタン風にしたり、きなこと絡めておやつとして食べさせたりアレンジしやすいので、買ったことがない人は一度試してみることをおすすめします。

oico
oico
しかし、しっかりと噛んで食べないと誤嚥しやすいのでその点だけは注意してください。
らくらくまんまベビーのマカロニ 130g ラクラクマンマベビーマカロニ(130