離乳食

【ピジョン】「お野菜スナック(ブロッコリー+ほうれん草)」【離乳食中期】

ピジョンお野菜スナック(ブロッコリー+ほうれん草)

今回はピジョンの7ヵ月から食べられる「お野菜スナック(ブロッコリー+ほうれん草)」を紹介します。

「お野菜スナック」は生後7ヵ月から

「お野菜スナック(ブロッコリー+ほうれん草)」は離乳食中期(モグモグ期)の生後7ヵ月から食べられます。

ピジョン 元気アップカルシウム お野菜すなっく ブロッコリー+ほうれん草 7g×2袋お菓子 ベビーフード 7ヶ月頃から ベビーフード

お野菜スナック」商品詳細

「お野菜スナック(ブロッコリー+ほうれん草)」は、1箱の中に7g×2袋入っています。

値段

オープン価格

oico
oico
私の近所のスーパーでは1箱160円くらいでした。

原材料名

「お野菜スナック(ブロッコリー+ほうれん草)」の原材料名はこちらです。

うるち米(国産)、コーン、野菜パウダー(ブロッコリー、ほうれん草)、砂糖、食塩、炭酸カルシウム

oico
oico
野菜パウダーが練りこまれており、ほんのりほうれん草の味わいがするスナックです。

アレルギー情報

「お野菜スナック(ブロッコリー+ほうれん草)」は、原材料に含まれるアレルギー物質の取扱はありません。

2020年10月の製造品情報です。商品の改訂により表示内容に変更が生じる場合があります。ご購入、お召し上がりの際は必ずお手元の商品の表示をご確認ください。

栄養成分表示

エネルギーなど、栄養成分はこちらです。

「お野菜スナック」食べてみました

気になる中身を詳しくみていきたいと思います!

「お野菜スナック(ブロッコリー+ほうれん草)」の中身はこんな感じ

1箱の中に7g入りの小袋が2つ入っています。
1袋開けてお皿に盛ってみるとこのくらい入っていました↓

数えてみたところ13個でした。

 

大きさは直径1cmくらい、長さは3~4cmほどです。

噛んでみると、赤ちゃん用のおやつにしては少し固めの食感。
大人のお菓子で例えるならば、スナック菓子のスコーンやかっぱえびせんくらいの固さです。

歯茎で噛めないこともないけど、どちらかというと歯でしっかり噛めるようになった子向けのおやつだな~と感じました。

味はほんのりほうれん草(と、なんとなく感じるブロッコリー)。
塩気もないですし、味もかなり薄めなので、少し食べすぎても塩分などは過敏に心配しなくても良さそうです。

ノンフライなので口の中で油っぽさを感じることはなく、せんべい菓子のようにあっさりと食べられるおやつでした。

「お野菜スナック」レビュー

おすすめ度:

味がかなり薄いためなのか、娘の食いつきは微妙で…3個だけ食べて、あとは手で振り払われてしまいました。

また、唾液で溶けるまで少し時間がかかるので、歯が上下4本しか生えてない娘にとっては食べにくかったように感じます。(歯が生えそろっている子ならパクパク食べられそうです。)

しかし、赤ちゃんの小さな手でもつかみやすいこの棒形状は◎です。
掴みやすいから落とすこともなく、また手もそこまで汚さずに綺麗に食べてくれました。

お野菜スナックはブロッコリー+ほうれん草以外のフレーバーもあるので、今度はそちらで再チャレンジしてみようと思います。

ピジョン 元気アップCa お野菜スナック かぼちゃ+おいも&にんじん+トマト