ライフスタイル

【日産C27セレナ】鍵(インテリジェントキー)電池交換のやり方

日産セレナを新車で購入し2年半弱が経ちました。

平日は私の通勤(往復15km)、休日は家族とのレジャーで使用していて、現在の走行距離は22,000km。

先日、エンジンをかけたところ「キー電池残量が低下しています」と警告表示が出たので鍵(インテリジェントキー)の電池交換をしました。

電池交換のやり方、今回使用した電池の種類を紹介します。

セレナの鍵に使用されている電池はCR2032

セレナの鍵(インテリジェントキー)に適合している電池は、ボタン電池CR2032です。

私は近所のホームセンターで売っていたパナソニック製のものを230円ほどで購入しました。

created by Rinker
¥212
(2023/02/06 17:27:47時点 楽天市場調べ-詳細)

東芝、富士通などいろんなメーカーから販売されています。

セレナの鍵の電池交換のやり方

電池交換の際に使用するものは、

  • CR2032ボタン電池1個(開封時にハサミが必要)
  • 細めのマイナスドライバー
  • (あれば)薄いハンカチなど

では、交換していきます!

1.メカニカルキーを取り出す

鍵の裏側にあるロック部分を外側に引きながら、メカニカルキーを抜きます。

セレナ鍵の電池交換 セレナ鍵の電池交換

2.マイナスドライバーを使ってカバーを開ける

メカニカルキーを抜いた部分にある溝にマイナスドライバーをあてて、クイクイっと上下に動かしてカバーを開けていきます。

ある程度すき間が出来たら指でパカッと外れます。

セレナ鍵の電池交換
oico
oico

この時にマイナスドライバーでカバーが傷がつく事もあるので、気になる人は薄いハンカチなどをあててやるといいです。(私はズボラなのでそのまま)

3.電池を交換する

電池が収まっている部分にマイナスドライバーを入れて、電池を取り出します。

そして新しい電池を入れます。(文字が記載されている側=プラス側が下です)

セレナ鍵の電池交換

4.カバーとメカニカルキーをつける

上記の逆手順で、カバーをパチンとつけてメカニカルキーを差し込めば電池交換終了です。

電池交換の目安は2年or20,000kmくらい

セレナに限らず、車の鍵(スマートキー)の電池交換は大体2年か走行距離20,000kmくらいが多いようです。

今どきの鍵(スマートキー)は完全に電池がなくなるとエンジンをかけるのも一苦労なので、電池残量減の警告が出たら面倒くさがらず早めに交換するようにしましょう。

oico
oico
機械オンチの私でもすぐできたので、ぜひ女性ユーザーさんやってみてくださいね~!(ちなみにディーラーだと500~1,000円くらいでやってくれます)